FC2ブログ
スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

アカゲザルの研究

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!


固体水素って知ってる?


アカゲザルの研究⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。水素
は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料に代わって
水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用されるだけでなく
、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の酸化ストレスを還元
することで大いに注目されてい ます。


「健康長寿」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アカゲザルの研究

肥満を防ぐためには、まず食べ過ぎないことです、一言で言えば、カロリー制限、
ダイエットをすることです。

食べ過ぎが良くないことは、サルやネズミなどを使った動物実験で科学的にも証明
されています。

例えば、2009年にアメリカのウィスコンシン大学の研究者が発表したアカゲザル
研究が、よく知られています。

アカゲザルのグループを通常の餌を与えたグループと餌の量を3割減らしたたグル
ープに分け、20年近く観察しました。(グループ38匹)

その結果、通常の餌を与えたグループの生存率は、約63%だったのに対し、餌を7割
に制限したグループは、約87%でした。

さらに、驚いたのが病気の発生率です、通常の餌グループでは、がんを発症したサル
は38匹中8匹、糖尿病は5匹、心臓病は4匹だったのに対し、餌を制限したグループで
がんを発症したのは4匹、心臓病2匹で、糖尿病は0でした。

餌の量を減らしただけで、死亡率が低く、病気にもなりにくいとは驚きです。

                              (S新聞より抜粋)

わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、ガンや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




こんなページを見つけました。    
  ↓ ↓ ↓

わずか30日で酸化ストレスを20歳レベルまで低減!

あなたはどうします?

何で??と言う方

↓ ↓ ↓


お問い合わせ





あなたは無意識に自分を不幸にしている?

不安、悩み、ストレスからあなたを開放する

脳と心の科学を徹底解説


自分を不幸にしない13の習慣、今なら限定価格!
スポンサーサイト



テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 活性酸素 水素 生活習慣病 アカゲザル がん 糖尿病 心臓病

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク