FC2ブログ
スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

先天性風疹症候群を防ぐ

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!


固体水素って知ってる?


先天性風疹症候群を防ぐ⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。水素
は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料に代わって
水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用されるだけでなく
、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の酸化ストレスを還元
することで大いに注目されてい ます。


風疹
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

先天性風疹症候群を防ぐ

国立感染研究所まとめによると今年の全国の風疹患者数が18日累計で1万
人を超え1万102人となったことが分かりました。

患者が激増した昨年1年間(2392人)の4倍以上になったことが分かり
ました。

この人数は、はっきりと診断され、報告があったものだけで、風疹ときずか
ないうちに症状が治まった人がいる可能性も高く、実際はもっと大勢のの人
がかかっていることも考えられます。

風疹で特に気を付けなければならないは、「先天性風疹症候群」です。

これは妊娠初期(おおむね12週まで)の女性が風疹にかかった場合、白内
障、心奇形、難聴などを伴った赤ちゃんが生まれてくる可能性があります。

同症候群になる確率は25~90%と、調査によって大きく異なります。

子宮内での発育不全、網膜の病気、緑内障、小頭症、髄膜炎、精神・運動の
発達遅延、肝臓や脾臓の腫れなどが見られることもあります。

妊娠12週以降は同諸侯群になる確率は減りますが、可能性は残ります。

先天性風疹症候群をなくすために一番有効なのは、予防接種す。

しかし妊娠中は予防接種が受けられません、風疹にかかったことがなく、予
防接種を受けたこともない妊婦の方は、可能な限り人混みみを避けるように
しましょう。
                          (S新聞より抜粋)

わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、ガンや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




こんなページを見つけました。    
  ↓ ↓ ↓

わずか30日で酸化ストレスを20歳レベルまで低減!

あなたはどうします?

何で??と言う方

↓ ↓ ↓


お問い合わせ





アベノミクスの不都合な真実・・・

この先、日本経済はさらに落ち込む!?会社がなくなる!?

日本一の経営コンサルタント・神田昌典、渾身のキャリア論が映像で登場!


あと10年で会社がなくなる!?



スポンサーサイト



テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 活性酸素 水素 風疹 先天性風疹症候群 妊娠 妊婦

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク