スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

予防の3原則

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!


固体水素って知ってる?


予防の3原則⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。水素
は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料に代わって
水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用されるだけでなく
、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の酸化ストレスを還元
することで大いに注目されてい ます。


食中毒
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
予防の3原則

予防の3原則は、食中毒の原因なるウイルスを、食べ物に「付けない
」、食べ物に付着した細菌を「増やさない」「やっける(殺)」です。

付けない=「洗う」ことが基本です。

手にはさまざまな雑が付着します、食中毒の原因がが食べ物に付かな
いよう、よく洗いましょう。

特に気を付けたいのは、「調理を始める前」「生の肉や魚、卵を取り扱う
前後」「調理の途中でトイレに行ったり、鼻をかんだりした後」「おむつ
を交換したり、動物に触れたりした後」「食卓につく前」「残った食品を
扱う前」などです。

まな板などの器具は、使用のたびに洗ってください、焼肉などの場合には
、生の肉を掴む箸、焼けた肉を掴む箸は別のものにしましょう。

増やさない=食べ物を「低温で保存する」ことが基本です。

多くの細菌は、10度以下で増殖がゆっくりになり、マイナス15度以下
では増殖が停止します。

肉や魚などの生鮮食品や惣菜、購入後は、早めに冷蔵庫に入れ、細菌が増
殖するので、早めに食べることが大切です。

やっつける=「加熱処理」が基本です。

ほとんどの細菌ウイルスは、加熱によって死滅し加熱して食べれば安全
です。

特に肉料理は、中心までよく熱してください、目安は、治癒しんの温度が
75度以上で、一分以上加熱することです。

付近、まな板、包丁などの調理器具にも、細菌ウイルスします、特に肉
、魚、卵などを使った後の調理器具は、洗剤で好く荒い、熱湯をかけて殺
菌しましょう。

                         (S新聞より抜粋)

わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、ガンや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




究極のアンチエイジングサプリ!!
プロタンディム
 

ライフバンテージ社で作ったワンちゃん用のドッグヘルスです。
↓ ↓ ↓
 http://www.lifevantage.jp/products/dog-health/

ワンちゃんがドッグヘルス摂って日々元気になる様子が分かります。
  ↓ ↓ ↓ 
 http://jump.cx/inu  
 

お問い合わせ

プロタンディム・ドッグヘルスの お問い合わせ

   



多くの成功者が影響を受けたと言う、
世界最高峰のビジネス書がわかりやすい映像になって登場!
今なら無料でお試しできます。


現在までに3000万部以上売れている名著が動画で学べる講座になって登場!

スポンサーサイト

テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 活性酸素 水素 食中毒 予防の3原則 ウイルス 細菌

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク