FC2ブログ
スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

一日三食を規則的に

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!


固体水素って知ってる?


一日三食を規則的⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。水素
は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料に代わって
水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用されるだけでなく
、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の酸化ストレスを還元
することで大いに注目されてい ます。


「健康的な食スタイル
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
一日三食を規則的に

肥満は老化を早め、生活習慣病や認知症、がんなどを発症しやすいといわ
れています。

食事は一日3食、規則正しく摂ることが大切で、「痩せたいから」といっ
て食事を抜くのは、感心できません。

人間の体には、飢餓の状態に対応する仕組みがあります、一食でも抜けば
体は、飢餓状態がやってきたと思って、次の食事のときに食べたものをで
きるだけ溜め込もうとする習性があり、これが肥満の原因になりやすいで
す。

朝食を抜くと、前夜の夕食から翌日の昼食まで半日以上も時間が空き、胃
腸は次の昼食を待ち構えていたのかのように最大限にカロリーを溜めよう
とします。

このようなときに昼食を食べると、糖質(ブドウ糖)の吸収が早まり、血
糖値が急激に上昇したり、脂質が吸収されやすくなります。

血液中の余分なブドウ糖やコレステロールが中性脂肪に換えられ、脂肪細
胞に蓄積されやすくなります。

こうした朝食を抜く食生活が習慣化すれば、肥満にとどまらずインスリン
の分泌量が減ったり、働きが悪くなって糖尿病や高血圧を引き起こすリス
クが高くなります。

老化予防や肥満対策は、1日三食、できるだけ均等に食べることです。

                         (S新聞より抜粋)

わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、ガンや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




究極のアンチエイジングサプリ!!
プロタンディム
 

ライフバンテージ社で作ったワンちゃん用のドッグヘルスです。
↓ ↓ ↓
 http://www.lifevantage.jp/products/dog-health/

ワンちゃんがドッグヘルス摂って日々元気になる様子が分かります。
  ↓ ↓ ↓ 
 http://jump.cx/inu  
 

お問い合わせ

プロタンディム・ドッグヘルスの お問い合わせ

   



多くの成功者が影響を受けたと言う、
世界最高峰のビジネス書がわかりやすい映像になって登場!
今なら無料でお試しできます。


現在までに3000万部以上売れている名著が動画で学べる講座になって登場!

スポンサーサイト



テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 活性酸素 水素 生活習慣病 一日三食 食スタイル 肥満

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク