スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

豚肉料理

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!


固体水素って知ってる?


豚肉料理⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。水素
は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料に代わって
水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用されるだけでなく
、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の酸化ストレスを還元
することで大いに注目されてい ます。


健康長寿
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
豚肉料理

豚肉料理といえば、すぐに頭に浮かんでくるのが沖縄です、沖縄の食文
化を考える時、豚肉料理抜きには考えられません。

「豚に始まり、豚に終わる」といわれぐらい庶民の間に浸透し、その消
費量は全国平均の約1.4倍と聞きました。

それでいて、高齢者の生活習慣病は少なく、つい最近まで長寿県といわ
れてきました。

その矛盾を、沖縄では、「動物性タンパク質の摂取が多いのに心臓病が
少ない」というフランス人の「フレンチパラドックス」になぞらえて、
「オキナワンパラドックス」と呼ぶ専門家もいます。

豚肉を茹でこぼして食べる沖縄独特の調理方法は、理にかなっています
、さらに、蒸したり、網焼きにするのも、余分な脂がカットできる点で
お勧めです。

豚のヒレ肉にも、ビタミンB1が汗や尿からすぐに排出されやすいとい
う欠点があります。

ビタミンB1の体内への吸収率を高めるためには、タマネギやニラなど
に含まれる「アリシン」というイオウ化合物と一緒に摂るのがよいです。

豚肉や牛肉に含まれる動物性脂肪は、中性脂肪やコレステロールを増や
す「飽和脂肪酸」が多く、その摂りすぎは、肥満や動脈硬化の一因にも
なりかねません。

                         (S新聞より抜粋)
わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、ガンや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




究極のアンチエイジングサプリ!!
プロタンディム
 

↓ ↓ ↓
 http://www.lifevantage.jp/products/dog-health/

お問い合わせ

プロタンディムの お問い合わせ

   



なぜ、"荒れた"中学の生徒が短期間で、

「日本一」という目標を達成することができたのでしょうか?

TVや雑誌で話題の原田メソッドが初めて教材に!
スポンサーサイト

テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 活性酸素 水素 生活習慣病 健康長寿 豚肉料理 ビタミンB1

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク