スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

歯の二大疾患

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!


固体水素って知ってる?

歯の二大疾患⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。水素
は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料に代わって
水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用されるだけでなく
、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の酸化ストレスを還元
することで大いに注目されてい ます。


「口と健康」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
歯の二大疾患

歯の二大疾患は、虫歯歯周病で、口の中に多くの細菌がいて、ブラ
ッシングが十分でなかったり砂糖を過剰に摂取したりすると、細菌
ネバネバした物質を作り出し、歯の表面に付着します。

これを歯垢(プラーク)といい、歯垢内の細菌が、虫歯歯周病を引
き起こします。

虫歯は、細菌が糖を利用して酸を作りその酸によって歯が解かされる
ものです。

歯周病は、細菌歯周組織に炎症を引き起こし、やがて歯を支えてい
る骨を溶かしていく病気で、歯を失う最大の原因です。

歯周組織は歯肉のみに炎症が起こった場合は、歯肉炎、他の歯周組織
にまで炎症が広がっている場合を歯周炎といい総称して歯周病と呼び
ます。

現代は、30歳以上の80%が歯周病にかかっているといわれていま
す。

歯肉の周辺が炎症を帯びて赤くなったり、腫れたりしますが、ほとん
どの場合、痛みははありません。

歯垢をを取り除かなければ硬くなり、だ液中のカルシウムなどが沈着
し、歯石に変化して歯の表面に強固に付着します。

こうなるとブラッシングだけでは取り除くことができず、歯垢歯石
の中や周囲に、細菌が入り込み、歯周病を進行させる毒素を出し続け
ます。

(クボタデンタルオフィスの久保田 智也院長の話し S新聞より抜粋)

わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、ガンや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




究極のアンチエイジングサプリ!!
プロタンディム
 

↓ ↓ ↓
 http://www.lifevantage.jp/products/dog-health/

お問い合わせ

プロタンディムの お問い合わせ

   



あなたは「自分の嫌な性格を変えたい」と
思ったことはありますか?
でも、性格を変えるなんて難しいですよね?
実は、そうでもないんです。
http://123direct.info/tracking/af/175876/2fsiYyuY/

がらっと自分の性格を思いのままに変える方法

スポンサーサイト

テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 活性酸素 水素 虫歯 歯周病 細菌 歯周組織 歯垢 歯石

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク