スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

大きく4種に分類

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!


固体水素って知ってる?

大きく4種に分類⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。水素
は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料に代わって
水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用されるだけでなく
、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の酸化ストレスを還元
することで大いに注目されてい ます。


白血病
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
大きく4種に分類

白血病は、血液の成分である血液細胞白血球赤血球血小板)が「
がん」になるもので骨髄の中で発生します。

性別を問わず発生しますが、子供と高齢者に多い傾向があります。

骨髄は、骨の中にあり、白血病が発症すると、正常な血液細胞が減って
しまい、さまざまな症状が出ます。

白血球が少なくなると、細菌やウイルスなどの侵入物を攻撃することが
できず、感染症にかかりやすくないます。

赤血球が減ると、貧血状態になります、血小板が少なくなると、出血が
止まりにくくなります。

これらの血液細胞は「造血幹細胞」という細胞から作られていきますが
白血病では、その成熟過程で細胞が「がん」になります。

さらに、がん細胞(白血病細胞)が骨髄からあふれ出て、血液の中を流
れていき肝臓、脾臓、リンパ節、歯肉などのさまざまな部位に浸潤(転
移)したり、塊(腫瘤)を作ったり、臓器の腫れを起こしたりすること
があります。

病状の経過から「急性白血病」と「慢性白血病」に分けられ、白血病の
状態により、「骨髄性」と「リンパ性」の各白血病に分けられます。

それぞれ、特徴や治療法が大きく異なります。

がん・感染症センター東京都立駒込病院 坂巻 壽院長の話し S新聞より抜粋)     

わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、ガンや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




究極のアンチエイジングサプリ!!
プロタンディム
 

↓ ↓ ↓
 http://www.lifevantage.jp/products/dog-health/

お問い合わせ

プロタンディムの お問い合わせ

   


今の自分を変えたい?もっと自分を好きになりたい?

プロ野球選手、プロゴルファー、一流企業経営者なども信頼を寄せる

女性メンタルトレーナーのDVD「マインドの法則」を無料プレゼント中!
↓ ↓ ↓
すごい人が現れた!のべ12,000人の人生を劇的に変えたマインドの法則
スポンサーサイト

テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 活性酸素 水素 白血病 血液細胞 白血球 赤血球 血小板 がん

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク