スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

真菌が増殖

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!


固体水素って知ってる?

真菌が増殖⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。水素
は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料に代わって
水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用されるだけでなく
、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の酸化ストレスを還元
することで大いに注目されてい ます。


食道カンジタ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
真菌が増殖

原因 真菌が増殖し、定着

「カンジダ」は真菌(かび)の一種で、私達の身の回りに普通に存在
するありふれたもので、口の中や消化管、皮膚などにいます。

しかし皮膚に付いても、すぐに落ちたり流れたりして増殖しません。

食道内の体内でも、通常は、いわゆる「善玉菌」がカンジダの増殖を
抑えています。

ところが体内の善玉菌のの減少や、免疫機能の低下などにより、カ
ンジダが増殖する場合があります。

善玉菌が減少する理由には、長期間の抗生物質の服用などが挙げ
られます。

免疫機能低下の背景には、長期間のステロイドや免疫抑制剤、抗が
ん剤の服用などが考えられます。

加齢に伴う抵抗力の低下がカンジダ増殖の原因となる事もあります。

カンジダが食道で増殖して根を張ってしまった状態が、食道カンジダ
です。

カンジダ性食道炎、食道モリニア症と呼ばれることもあります。

ちなみに口の中で増殖すれば口内カンジダ症となります。

また、胃や腸でカンジダが増殖することはまれです、胃で増えずらい
のは、カンジダは酸に弱く、腸で増えずらいのは、腸には善玉菌が多
いためです。

カンジダにはいくつかの種類があり、食道で増殖し定着するのは、多
くの場合「カンジダ・アルビカンス」という菌です。

(名古屋医療センター消化器科 岩瀬 弘明部長の話しS新聞より抜粋)    

わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、ガンや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




究極のアンチエイジングサプリ!!
プロタンディム
 

↓ ↓ ↓
 http://www.lifevantage.jp/products/dog-health/

お問い合わせ

プロタンディムの お問い合わせ

   



7才から78才まで、4,000人の受講者が全員効果を実感した

新しい速読法が公開!

今より2倍、3倍速く本を読みたい人は、今すぐチェックしてみてください。


↓↓↓

http://123direct.info/tracking/af/175876/y0Um3ayw/


誰でも簡単にたった60分で速読できる!

スポンサーサイト

テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 活性酸素 水素 食道 カンジタ 善玉菌 真菌

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク