スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

肺炎球菌ワクチン

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!


固体水素って知ってる?

肺炎球菌ワクチン⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。水素
は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料に代わって
水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用されるだけでなく
、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の酸化ストレスを還元
することで大いに注目されてい ます。

肺炎
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
肺炎球菌ワクチン

肺炎球菌肺炎の原因として大変頻度の高い病原体ですが、ワクチ
ンが開発されています。

特に接種が勧められるのは、以下の方人です。

●65才以上の高齢者

●2~64歳で、次の慢性疾患やリスクのある人
・慢性心不全(うっ血性心不全、心筋症など)
・慢性呼吸器疾患(COPD=慢性閉塞性肺疾患など)

・糖尿病
・アルコール中毒
・慢性肝疾患(肝硬変)

●脾臓の摘出をした人、または脾臓が機能不全の人

●高齢施設や長期療養施設などの入居者

●感染症になりやすい病気にかかっている人
エイズウイルス(HIV)感染者、白血病、ホジキン病、多発性骨髄腫、
全身性の悪性腫瘍、慢性腎不全、ネフローゼ症候群、移植患者等
長期免疫抑制療法を受けている人、副腎皮質ステロイドの長期全身
投与を受けている人など

主に接種される肺炎球菌ワクチンは、23価肺炎球菌多糖体ワクチン
と呼ばれるものです。

一口に肺炎球菌といっても、実体は数十種類の菌株があり、このワ
クチンで全ての菌株をカバーすることができません。

ですので、絶対に肺炎を防げるというわけではありませんが、一定
の予防効果が期待できます。

現在では接種から5年たった場合には、再接種することも認められて
います。

また、生後2カ月以上6歳未満の小児の、侵襲性肺炎球菌感染症(
肺炎、細菌性髄膜炎など)の予防のためには、13価肺炎球菌結合型
ワクチンの免疫持続効果が高いとされます。

さらに成人にも有効性が示されて使用できるようになり、予防方法の
選択肢が広がりました。

ワクチンの接種にに関しては、必ず医師によく相談してください。

なお、ワクチン接種に健康保険は適用されませんが、助成をしている
市町村もあるので、確認してみましょう。

(奈良県立医科大学大学院の三笠 桂一教授の話 S新聞より抜粋)   

わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、がんや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




究極のアンチエイジングサプリ!!
プロタンディム
 

↓ ↓ ↓
 http://www.lifevantage.jp/products/dog-health/

お問い合わせ

プロタンディムの お問い合わせ

   



7才から78才まで、4,000人の受講者が全員効果を実感した新しい速読法が公開!
今より2倍、3倍速く本を読みたい人は、今すぐチェックしてみてください。
              ↓ ↓ ↓

誰でも簡単にたった60分で速読できる!
スポンサーサイト

テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 活性酸素 水素 肺炎 肺炎球菌 ワクチン

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク