スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

薬物治療

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!


固体水素って知ってる?

薬物治療⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。水素
は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料に代わって
水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用されるだけでなく
、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の酸化ストレスを還元
することで大いに注目されてい ます。

脂質異常症」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
薬物による治療

健康診断などで「コレステロール」や「トリグリセライド(中性脂肪)」の
値が高いと言われたことがある人も多いのではないでしょうか。

厚生労働省の調査では、血液中の脂質が多い「脂質異常症」は、潜
在患者も含めると全国に2200万人もいるといわれています。

薬物による治療

3~4カ月間の食事・運動療法によっても脂質異常が改善しない場
合、薬物療法を行います。

「高LDLコレステロール血症」の際に処方されるのは、コレステロール
合成を阻害するスタチン系の薬、吸収を阻害するエゼチミブ、コレス
テロール吸着剤であるコレスチミドがあります。

「高トリグリセライド血症」の際は、フィブラート系の薬が処方されます。

これらの薬剤の服用目的は、動脈硬化進展予防です。

同じ脂質異常でも人によって動脈硬化のなりやすさに違いがあります。

また、すでに動脈硬化が進行している人の場合は、LDLコレステロール
低下目標をより低くする必要があります。

今現在、どのくらい動脈硬化が進んでいるかについては、簡単な方法
では、頚動脈硬化は超音波法で検査できます。

また、動脈硬化度を反映する動脈弾性は、心臓足首血管指数(CAVI)
などがあり、それらの検査を参考にしながら、コレステロールをコントロ
ールする必要があります。

ただし、薬だけに頼ることなく、生活習慣を改善食事・運動療法が基本
になります。

                     ◇

脂質異常症」の治療は、コレステロール、トリグリセライド値を目標まで
下げることですが、促進要因である肥満、糖尿病コントロール及びアル
コール摂取を含め、総合的な対策をとることです。

「精神的ストレス」が血管を痛めつけることも分かっています、上手にスト
レスに対処しましょう。

最近、多くの一般診療機関で、動脈硬化度を頸動脈エコーなどで簡単に
調べることができます。

それらも参考に、脂質異常対策を立て、健康寿命を延ばしましょう。

脂質異常

(みはま香取クリニック院長 白井 厚冶(医学博士)の話S新聞より抜粋)


わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、がんや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




究極のアンチエイジングサプリ!!
プロタンディム
 

↓ ↓ ↓
 http://www.lifevantage.jp/products/dog-health/

お問い合わせ

プロタンディムの お問い合わせ

   



7才から78才まで、4,000人の受講者が
全員効果を実感した新しい速読法が公開!

今より2倍、3倍速く本を読みたい人は、
今すぐチェックしてみてください。

↓ ↓ ↓
誰でも簡単にたった60分で速読できる!
スポンサーサイト

テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 水素 脂質異常 動脈硬化 コレステロール

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク