スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

慢性腎臓病 4

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!



固体水素って知ってる?

慢性腎臓病 4⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。

水素は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料
に代わって水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用さ

れるだけでなく、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の
酸化ストレスを還元することで大いに注目されてい ます。

慢性腎臓病
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「適切な治療で腎機能を維持」

このように慢性腎臓病は、病態に応じた適切な治療を行
うことが大切です。

確かに、一度失われた腎臓の機能は回復しませんが、
適切な治療を行うことで、その機能が低下しないように維
持することは可能になってきています。

透析治療は週3回の通院が必要で、1回に4~5時間か
かります。

しかし現在では、慢性腎臓病が発症したからといって、い
つか必ず透析治療が必要になるわけではありません。

発症当初から、「悪化したら透析治療をすれば良い」など
と思わず、十分な生活指導・薬物療法で、病状をコントロ
ールしていくことが大切です。

また、かつてと比較すれば、透析治療のレベルも格段と上
がり、食事の制限はあるものの、健常者とほとんど変わら
ない生活を送ることができます。

私は、慢性腎臓病の治療のためには、患者さんを治療の
主体とした「チーム医療」の推進が必要だと考えています。

医師の診察のもと、看護師や薬剤師、管理栄養士や理学
療養士、あるいはソーシャルワーカーや臨床心理士など
の職種の専門家が患者さんをサポートする医療体制です。

加えて、生活習慣の改善のためにも、患者さん本人だけ
でなく、その家族や周囲の人たちへの指導・サポートも重
要だと思います。

多くの専門家が協力し、多角的に治療行うことで、腎臓病
患者の病気の進行を遅らせ、人工透析まで進ませないよ
うにすることができると考えています。

早期に腎臓の機能を悪化させる原因を発見し、適切な治
療を行うためにも、定期的な検診を受け、気になることが
あれば、専門医に相談してください。

腎臓



(新北九州腎臓クリニック 海津 嘉蔵院長の話S新聞より抜粋)
               




わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、がんや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




究極のアンチエイジングサプリ!!
プロタンディム
 

↓ ↓ ↓
 http://www.lifevantage.jp/products/dog-health/

お問い合わせ

プロタンディムの お問い合わせ

   



NASA、AT&T、ディズニー、ゼロックスなど、

名だたる有名企業を指導したリー・ミルティアの成功法則とは?

詳しくはこちら
↓ ↓ ↓
http://directlink.jp/tracking/af/175876/ALjAooVS/


スポンサーサイト

テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 水素 慢性腎臓病 透析治療

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク