スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

肺炎球菌感染症 3

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!



固体水素って知ってる?

肺炎球菌感染症 3⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。

水素は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料
に代わって水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用さ

れるだけでなく、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の
酸化ストレスを還元することで大いに注目されてい ます。

肺炎球菌感染症」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「65歳以上の定期接種

先に述べた通り、肺炎による死亡者の大半は高齢者です。

そこで、2014年10月から、主に高齢者を対象にした「肺
炎球菌ワクチン」の定期接種が始まりました。

定期接種の対象者は、その年度に、65歳、70歳、75歳
、80歳、、85歳、90差、95歳、100歳の誕生日を迎え
る方となります。

加えて、60~65歳未満の方で、心臓、腎臓、呼吸器の機
能が、日常生活が制限されるほどの障害を有する方、ま
たはヒト免疫不全ウイルスによる免疫不全により、日常生
活が傷害されている方も接種の対象となっています。

肺炎球菌には莢膜の形によって90種類以上の血清型が
ありますが、定期接種で使われるのは、そのうち23種類
の莢膜血清型に対応している「23価肺炎球菌ワクチン(
ニューモバックNP)」です。

肺炎球菌ワクチンには、13種類の莢膜血清型に対応す
る「13価肺炎球菌ワクチン(プレベナー13)」もあります。

これは、生後2カ月から6歳未満の小児に対する「細菌性
髄膜炎」予防の定期接種で使われているワクチンで、免
疫記憶が残るので、より強力な予防効果があるとされて
います。

肺炎球菌が原因の、子どもの「中耳炎」や「副鼻腔炎」か
ら、高齢者が感染して肺炎になることもありますので、小
児のワクチン接種率を高めることも大切です。

オランダでは、成人を対象に8万人ほどの比較試験が行
われ、「13価肺炎球菌ワクチン」を接種することで肺炎の
発症頻度が減ったとの報告があります。

高齢者の定期接種対象外の方は、どちらかのワクチンを
任意で接種することが可能になっています。

「13価ワクチン」を任意で接種しても、次回接種までの期
間を6カ月以上あれば、「23価ワクチン」の定期接種を
受けることができます。

先に述べたとおり、高齢者が肺炎になった際には、合併
症を伴う危険性があります。

肺炎で高熱が出ると脈が増え、心臓への負担が掛かりま
す。

そうした心臓への負担は、心不全だけでなく、脳梗塞や腎
不全のリスクも高めます。

「風邪は万病のもと」などと言われますが決して軽視しな
いでください。

風邪と思って放置していたら肺炎だったということもよく
あります。

どんな病気でも、早期発見・早期治療が、何よりも大切で
す。

特に、持病を有する方では、発熱に加えて、息苦しさや体
重の増加、脈が速いなどの症状は、感染症が重症化する
サインですので、早めに医療機関を受診してください。


(琉球大学医学部附属病院 藤田 次郎病院長の話S新聞より抜粋)


               




わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、
私たちの老化のスピードを速めたり、がんや心疾患、
糖尿病などの生活習慣病の原因となり、生命の危険すら
引き起こすとても怖い存在でもあるのです。

※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で、
抗酸化作用が長時間持続することが出来る画期的な食品が誕生!

私達は、医者ではないので病気の診断はできませんが自分自身の健
康管理はできます。



シニア世代の方に朗報!!


 ↓ ↓ ↓

健康:トキメキ情報!!




究極のアンチエイジングサプリ!!
プロタンディム
 

↓ ↓ ↓
 http://www.lifevantage.jp/products/dog-health/

お問い合わせ

プロタンディムの お問い合わせ

   



NASA、AT&T、ディズニー、ゼロックスなど、

名だたる有名企業を指導したリー・ミルティアの成功法則とは?

詳しくはこちら
↓ ↓ ↓
http://directlink.jp/tracking/af/175876/ALjAooVS/


スポンサーサイト

テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 水素 肺炎球菌 定期接種

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク