FC2ブログ
スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

自律神経失調症 3

病気や老化から身を守り!!

若さを保ち健康でありたいあなたに!!

固体水素って知ってる?


10月6、7、8、9日訪問等お休みいたします


自律神経失調症 3=固体水素

21世紀は水素の時代です。 

水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多
く存在する元素です。

他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。

水素は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃
料に代わって水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに
利用されるだけでなく、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生
体細胞の酸化ストレスを還元することで大いに注目されてい ます。

自律神経失調症

「対応は3段階で考える」

自律神経失調症に対する対応としては、「ストレスを減らす→自律神経をケアする→
内臓に疾患が起きないようにケアする」の3段階で考えます。

まずは、原因となっているストレスなどを取り除くことが第1です。

人それぞれにストレスの解消法があると思いますが、その上で大切だと思うことをいく
つか紹介します。

①「~せねばならない」「~してはならない」と思わない。

少しずぼらでわがままに生活してみましょう。

②ポジティブシンキング(プラス思考)で。

何事も悪い方に考えず、楽しいことを考えてみましょう。

③「ワクワク感」を持つ。楽しみや目標を作ることも必要です。

ただし、それにこだわり過ぎないようにします。

④スローライフを楽しもう。

笑顔で散歩をするなど、ゆっくりとした生活を心掛けます。

朝型の生活も心掛けましょう。

ですが、運動不足や睡眠不足には注意します。

⑤喜怒哀楽を吐き出そう。

「笑う」「泣く」「怒る」などの感情を表に出すこともいいでしょう。

                    ◇

加えて、自律神経のケアのためにビタミンB12を服用したり、抗うつ薬のセロトニン剤
や精神安定剤が必要な場合もあります。また、

症状が現れている部分に対する対症療法などが行われることがあります。

ともあれ、症状が軽くなったり、重くなったりを繰り返すことがあります。

定期的にかかりつけ医の診察を受けるとともに、じっくりと病気と向かい合って治療を
行うことが必要だと思います。


           (神経内科渡辺クリニック・医学博士
           渡辺 正樹院長の話S新聞より抜粋)                        

 





   わたしたちの体内で絶えず発生している「活性酸素」は、私たちの
老化のスピードを速めたり、がんや心疾患、糖尿病などの生活習慣病
の原因となり、生命の危険すら引き起こすとても怖い存在でもあるのです。



※従来の抗酸化食品よりはるかに強力で

、抗酸化作用が長時間

持続することが出来る画期的な食品が誕生!!

私達は、医者ではないので病気の診断は
できませんが自分自身の健康管理はできます。







  やる気はなぜ持続しないのか?

ユニクロの柳井正さん、京セラの稲盛和夫さんなど

一流経営者が絶賛する目標達成メソッド

NASA、AT&T、ディズニー、ゼロックスなど、

詳しくはこちら
↓ ↓ ↓
http://directlink.jp/tracking/af/175876/KfIcdA5z/

スポンサーサイト



テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 水素 自律神経失調症

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク