スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

糖尿病危険度チェック



マイナス水素イオンって知ってる?

糖尿病は、インスリンというホルモンの生成量が減るか、そのはたらき
が悪くなってしまう病気です。
その結果、本来エネルギー源として利用されるべきブドウがうまく利
用されず、血液中にがあふれてしまいます。

糖尿病は、それだけでは無症状ですが、長期間、血糖値の高い状態が続
くと、血管、神経をはじめ、さまざまな臓器に合併症がおこってきて、
これが命とりになります。
長い間、の多い血液にさらされていると、すべての細胞が糖化されて
、この状態になるときわめて活性酸素の悪影響を受けやすいのです。

活性酸素は、糖尿病の発症には直接的な影響はありませんが、合併症に
は深くかかわっているのです。

また、インスリンは膵臓にあるβ細胞という細胞でつくられるのですが
、この細胞自体が抗酸化力が弱く、活性酸素の影響を受けやすいことも
知られています。
長い間の生活習慣と体質、肥満で特に動物性たんぱく質のとり過ぎが大
きく影響しているようです。がん、心臓病、動脈硬化、糖尿病、脳卒中
などの大病まで、活性酸素が関係していると言われています。
活性酸素は生活習慣病の90%に関与していると言われています。
通常の活性水素水1リットルに対し100倍以上の「マイナス水素イオン」を、僅
か1粒でそれも長時間、放出し続けるのが、「個体マイナス水素イオン」。

水素ビジネス情報



今年(2011年)こそ成功したいあなたへプレゼント・・・

無料レポートプレゼント



無料レポート#1
小川忠洋 著
「ノウハウを学んでもなぜ成功しないのか?」
http://123direct.info/tracking/af/175876/4pnEdJk0/

無料レポート#2
小川忠洋 新レポート

「頑張るのを止めると成功する?」
http://123direct.info/tracking/af/175876/IwnsnSVT/


一生、お金に困らない!キャッシュ・マシーンの作り方

スポンサーサイト

テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 水素イオン 活性酸素 糖尿病 インスリン 血糖値

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク