スポンサードリンク
固体水素って知ってる?

身体の酸化(老化)

病気や老化から身を守り!!
若さを保ち健康でありたいあなたに!!


固体水素って知ってる?


身体の酸化(老化)⇒固体水素

21世紀は水素の時代です。 
水素は、137億年前のビッグバンと共に出現した宇宙で最も小さく、最も多く存
在する元素です。他の全ての元素が水素原子から生まれたとされています。水素
は21世紀の 無公害エネルギーとして、石油や天然ガスなどの化石燃料に代わって
水素燃料や燃料電 池として自動車やロケットの打ち上げに利用されるだけでなく
、医学の領域でもエネル ギー代謝を促進したり、生体細胞の酸化ストレスを還元
することで大いに注目されてい ます。

活性酸素の発生要因

生活習慣病の約90%が細胞内の活性酸素によって誘発されると言わ
れます。

その活性酸素は次のような時、無意識のうちに体内で生まれます。

■1)食べ物が体内の細胞でエネルギーに変わる時
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

細胞内のミトコンドリアは、ブドウ糖や脂肪から電子を取り出して、
酸素に与えて、体温や体力の元になるエネルギーを生み出します。

その時、副産物として、活性酸素が生じてしまいます。

■2)食品添加物が体内に入った時
━━━━━━━━━━━━━━━━━

保存剤や防腐剤などが体内に入ると、解毒作用のある酵素が発生し、
この酵素が添加物を分解する際に、活性酸素が生じます。

■3)ストレスがたまった時
━━━━━━━━━━━━━━

ストレスをうけると副腎ホルモンが分泌され、刺激に対抗します。
さらに緊張を和らげるアミノ酸化酵素が副腎ホルモンを分解するため、
活性酸素が生じてしまいます。

■4)紫外線に触れた時
━━━━━━━━━━━━

紫外線が、皮膚内の水分子と反応して、不飽和脂肪酸から活性酸素が
生じて、肌を老化させ、シミやソバカス、皮膚がんの元凶となります。

■5)現生活の中にある要因
━━━━━━━━━━━━━━

排気ガスや大気汚染、農薬や殺虫剤、放射線治療や抗がん剤、
電磁波を生じる電化器具、喫煙や過度の飲酒など、副次的に活性酸素を
発生させる要因が、急激に増えました。

本来なら、活性酸素に対抗する、身体の防御システムであるSOD酵素
・たんぱく質・ビタミン類などのスカベンジャーが働いているのですが、
質と量と時間の制限を受けています。

酵素であれば、補酵素を必要としますし、ビタミン類も天然のものを
長時間大量に摂取しなければなりません。

いずれにせよ、忙しい日常生活では、理想的な食事を毎回摂ることが
不可能になっています。

こうした状況の中で、活性酸素を除去し、身体の酸化を最も効果的に
防いでくれるのが固体水素です

H&Hの固体水素、花岡水素の特徴・従来品と比べて6倍から10倍の水素が発生する、花岡水素は分子状水素、PH9~10で胃粘膜の刺激無し、水素でネットワークビジネス、水素で
サイドビジネス、水素で副業、水素でビジネス、ネットワークビジネスで水素、サイドビジネスで水素、副業で水素、ビジネスで水素、H&Hの固体水素、水素分子を発生することにより、体内の最強最悪のフリーラジカルであるヒドロキシラジカルの還元消去や、細胞内のミトコンドリアにおけるATP産生に貢献することを狙いとして開発した食品です。(バイオレドックス研究所)より一部抜粋 ...

シニア世代の方必見!!
 ↓ ↓ ↓

健康と余裕のページ!!





閉塞感の現状から希望と安心の明日に!!。



もうひとつの収入の道考えませんか?。

副業・サイドビジネスに最適

日本発MLM始動中、世界戦略同時進行中


少しでも、気になる方は
↓ ↓ ↓

資料請求はこちら










こんなページを見つけました。

↓ ↓ ↓

動画で公開】ジェームス・スキナーが気づいた衝撃の事実とは!?

あなたのために、ジェームス・スキナー本人より
動画メッセージをもらってきました!


100社以上の大企業や政府機関を指導し、
30社以上の会社を経営してきたジェームス・
スキナーが気づいた衝撃の事実とは!?

彼からのメッセージを聞いて、今日から
まったく違った思考パターンを持つことに
なるでしょう。

忙しい合間をぬって、あなたにどうしても
お伝えしたかった彼からのメッセージをぜひ
聞いてみて下さい。

P.S.
あなたがこの動画メッセージを見ることで、
非常に大切でありながら、深く分かって
いなかった事実も知ることになるでしょう。。。
↓↓↓↓↓

『でっかい会社を作る9ステップ』無料CDプレゼント

スポンサーサイト

テーマ : ネットワークビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : 活性酸素 酸化 生活習慣病 紫外線 ストレス

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSフィード
リンク